精液検査を行うことで男性側に不妊の原因があるかどうかが判明

フラスコ

男性不妊の治療に欠かせない精液検査の方法

不妊治療を行っているカップルの内、約半数は男性側に何らかの原因が有ると言われてます。その為、男性不妊を適切に改善する為には、男性の不妊治療専門クリニックに相談し、適切な検査と治療を行う事が望まれます。中でも代表的な男性不妊の検査方法には精液検査が有り、ご自身の精子の健康状態等を調べる事が出来ます。
一般的に健康な精液の状態は、1.5ml以上の精液量が必要で有る事と、1ml以上の精液の中の精子の量が1,500万以上で有る事、又、健康で運動率が正常な精子の割合が40パーセント以上で有る事や、正常な形状をした精子が4パーセント以上存在する事等が求められます。これらの精液の状態を調べる精液検査は、多くの不妊治療を行う専門クリニックで受ける事が出来ますが、可能な限り新しい精液を使い検査を受ける事が必要と言えます。
精液検査を受ける精液の採取はご自宅でも可能ですが、多くの不妊治療専門クリニックの場合、クリニック内に設けられた採精室で行う事が求められてます。これは、精液が温度や紫外線等の影響を受け易く、時間の経過と共に精液の質が下がり、精子の活動が低下してしまう等の要因を避ける為です。又、精液検査を行う場合、クリニックの指示に従い2日から5日程度の禁欲期間を設ける必要が有ります。

不妊の原因は自分かもしれないと思ったら精液検査をしてみよう

結婚してもうすぐ1年、特に避妊しているわけではないのに子供ができない。もしかして、不妊の原因は自分にあるかもしれないと不安に思ったら、まず精液検査から始めてみませんか?昔から不妊といえば女性側の原因が大きいと考えられていますが、実は男性側の原因である可能性が2割から4割もあることが最近分かってきました。
精子をうまく作れなかったり、そもそも夫婦生活を営めなかったりということもあります。とはいえ、なかなかその不安を奥様に相談するのも勇気がいることと思います。不妊の検査というと、産婦人科などへ行って検査しなくてはならないというイメージを持たれている方も多いと思います。最近は男性1人で行きやすい、男性の不妊治療専門のクリニックもあります。
もしかして自分が原因かもしれないと不安になり、まずは自分の精液だけでも検査してみたいと思われた方は男性の不妊治療専門クリニックに相談しに行くのが良いかと思います。
専門のクリニックで行われる精液検査では、精液の色や量などの状態、精子の数やその運動性・形が正常な精子の割合など、様々な項目をプロによって詳しく検査してもらうことができます。自然妊娠できる下限の基準値を国際的な機関が提示していますので、結果の判断もしやすいです。不安に思ったらまず精液検査をしてみましょう。

男性が不妊治療を行うならまずは精液検査を

最近では妊活に積極的な男性も増え、進んで不妊治療を受けることにも協力的な方も増えているそうです。これから本格的に不妊治療を進めることを考えておられるなら、まずは精液検査を受けることから始めてみてはいかがでしょうか。不妊の原因は実にさまざまですが、男性に原因がある場合、精液検査により精子の状態を把握すれば大抵のことは分かります。健康な状態の精子の数が少ない場合や、健康であっても運動率が悪い場合などは、自然妊娠が難しくなる傾向があるのです。
精液検査を行えば、その時の精子の状態が詳細に分かりますから、まずは男性の不妊治療専門クリニックに相談をして、検査を受けてみてください。検査の結果に合わせて、お二人に最適な不妊治療の方法を担当医師と相談して決めていくと良いでしょう。
不妊治療にはさまざまな方法があり、その中からお二人に最適なものを担当医師は提案してくれます。検査以外にも何度もていねいなカウンセリングを受けることができるので、不妊治療に対して不安や悩みがある方も、安心して気軽に相談してみてください。まずは、現在の健康状態や不妊の原因を正しく把握するためにも検査を受けることから治療を始めてみましょう。

不妊治療の第一歩となる精液検査は【エス・セットクリニック】で受ける事をお勧めします。しっかりとした設備が整っているので安心して検査を受けられます。

遺伝子

MENU LIST

精液検査で男性不妊の原因が分かる

特定のパートナーがいて、お互い子どもを望んでいるのにも関わらず2年以上の間妊娠に至らない場合、不妊症が疑われます。不妊症は、男性女性共にどちらにも原因があることが考えられ、それは個人によって大きな差があるものでもあります。つまり、カップルや夫婦の数だけ不妊の原因があるということが考えられるわけです。男性の不妊の原因には、主に精子の状態によるものが多いです。精子の数が極端に少なかったり…

精液検査で不妊の原因をはっきり確かめよう

赤ちゃんを自然に授かれると思っていたのに、なかなか妊娠に至らず、どうすれば良いのかと悩まれていらっしゃる方も多いことでしょう。不妊の原因にはさまざまな理由があります。女性に原因があると思い込まれていらっしゃる男性も多いですが、もちろん男性側に不妊の原因がある可能性もあります。赤ちゃんをなかなか授かれないと悩んでいらっしゃるご夫婦の方は、まず、それぞれが不妊の原因を正しく把握する必要があります…

自分の精液が心配なら是非検査してもらおう

男性の皆さん、自分の精液について考えたことはあるでしょうか。恐らく女性との間で赤ちゃんができなくて困っているという男性の人もいると思います。実はその中の原因の半分を占めているのが男性不妊であるという現実があり、精液に問題があることが主な理由とされています。もし今、自分の精液に原因があると感じたのであれば、自分の体質をいち早く知るためにも男性の不妊治療専門クリニックに相談をし、是非とも検査して…

不妊でお困りでもそうでない場合でも精液の検査を実施してみましょう

日本では最近結婚の高齢化が進んできています。男女とも高齢結婚が増える中、不妊で悩む夫婦も多いのではないでしょうか。現在日本では約10パーセントの夫婦が不妊で治療を必要としているようです。さて、不妊と聞くと多くの男性は「女性側に問題があるのだろう」とお考えになるかと思います。果たして本当にそうなのでしょうか?男性が原因での不妊は全体の24パーセント、女性が原因の不妊は全体の48パーセン…

TOP